73 樹齢教の旅(3)オーストラリアの怪

オーストラリアのブリスベンから内陸へ30Kmの郊外、ユーカリ林が乾燥した草地へ換わる辺りを歩いている時、『誰かが見ている!』 と怪しい気配をヒシヒシと感じました。振り返って見ると、そいつはそこに立っていました。おお!右にもいる!!油断していて気づかなかったのですが、丘の上にも。すっかり周りを取り囲まれていました。 しまった、危ない!!  しかし、そこは樹齢教の旅社の一員、彼らが樹齢であることを見破って、その後は楽しく交感したのでした。

 

0731.jpg (17044 バイト) 0732.jpg (17192 バイト)

 

0733.jpg (20568 バイト)

 

それは地元で Grass Trees , Black Boys , Black Gin   とか呼んでいるオーストラリア大陸にしかない樹木でした。高さは人の背丈くらいからその2,3倍、形も愉快なのですが、非常に成長が遅く、また、極めて長寿で、小さいながらも大した樹齢なのです。
ブリスベンがあるクイーンズランド州は、ゴールド・コーストとかグレイト・バリアー・リーフなどで有名ですが、亜熱帯と熱帯に位置する Sunshine State。広大な原生林があり、樹齢教の旅も期待できる場所でした。ケアンズで見た樹齢達もいつかご紹介します。

WB00955_.GIF (255 バイト) Home