1184 銀ラン in  皇居


去年、たまたま行った皇居東御苑で見た楽しい春。今年はどうかな?と、また行ってみました。

 

118401.jpg (26307 バイト)

 

松の翠も美しく、、これぞ完全無欠の日本の庭園の美の、チリ一つ落ちてない東御苑ですが、なぜかその一角に、5.60m四方くらいの小さな雑木林が残されています。自然愛好家だった昭和天皇のアイデアでしょうか?去年と同じ頃でしたが、チゴユリもイカリソウも終わって、ちょっと遅かったか (-.-;)y-~~~

 

118407.jpg (34469 バイト)

 

雨上がりの日を浴びて銀色に輝く、白い花をつけている高さ10cmくらいの小さな植物が!!おっ こんな所で逢えるとは。感激のギンランです。

 

118408.jpg (33450 バイト) 一本見付けたあとは、次から次へと発見。足の踏み場もないほどあちこちに生えていました。つい、2,3本踏んでいて

「踏んだらいかん!」と見回りの職員に怒られました。

 

 

118411.jpg (35682 バイト)

田舎でもだんだん減って、絶滅危惧種になっているギンランがある。んか〜

 

118405.jpg (31759 バイト) 118412.jpg (36746 バイト)


銀ランがあるなら・・・金ランも咲いていました。エビネも。さすが大都会江戸!何でもあるんだなぁ〜の皇居散策でした。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home