1196 ヤマサギソウ

知っとる? 知らんよ。何? ハシナガヤマサギソウの事。 どうかしたん? あれ2種類ある。
ええ〜知らんかった〜。どういう事? 一緒に探して見てみようか。 はい。

 

119606.jpg (50837 バイト)

 

しかし鳥のサギには似てないね。どちらかというとクリオネ。で、問題はどこ? 時々見るよ。こんな、割と細目で、痩せて、栄養不良かと思うハシナガヤマサギソウ。 

そうなんよ。それがこれ。ハシナガヤマサギソウと違うらしいよ。 

ええほんと? そう言われたらじっと眺めると感じが違う感じがしてきた (-.-;)y-~~~。

 

119608.jpg (47533 バイト)

 

どうみてもサギ似ではありませんが、こちらが正真正銘のハシナガヤマサギソウ。連休が終わる頃から、秋吉台ではどこでも花を見かけます。後ろに豪快に、長〜く突き出した尻尾のようなものは距。花の一部が変化した蜜を貯める管。で、問題はどこ? 

例えばこの距。長いだけじゃない。

 

119605.jpg (47126 バイト) ハシナガヤマサギソウは距が長いだけじゃない。
みんな下向きに垂れてじゃろ。

おお〜 
確かに下向きに垂れとるね。

119604.jpg (31560 バイト) で、こっちがヤマサギソウ。
距がみんな上に跳ねとるじゃろ。


確かに上向き。
何でこんな簡単な違いに今まで気がつかんかったんかね〜

 

栄養不良のハシナガヤマギソウと思っていました。どうして今までこんな簡単な事に気がつかなかったのでしょうか (-.-;)y-~~~。深く反省しました。秋吉台にはヤマサギソウとハシナガヤマサギソウの2種類があることが分かりました。

ところで、ヤマサギソウのようなランは草刈りをし、山焼きをするような草原を住処としています。草刈りや山焼きをしないと消えていきます。『切ったり刈ったりするのは悪い事、育てるのは良い事』式、単純思考の自然保護派が巾をきかせてる近頃。・・・さあ、どうする!草刈りに山焼きは? 自然保護はややこしい問題です。

WB00955_.GIF (255 バイト) Home