1237 サツマイモの花

ジャガタラ(ジャワ島 または ジャワのジャカルタ)から渡ってきたのでジャガイモ。カンボジアから来たのでカボチャ。薩摩から広がったからサツマイモ。ですが、薩摩では中国から来た芋ということで唐芋(カライモ)と呼んでいます。みんなコロンブス以降、、南米からヨ−ロッパ、アジアと、大航海時代に世界に広まった作物です。

 

123704.jpg (30001 バイト)

 

サツマイモは本土では滅多に花が咲かない熱帯・亜熱帯系の植物なのですが、超珍しくも、山口でサツマイモの花が咲いていました。

初めて見ました。と、言いたいとこですが、実は東南アジアのあちこちで 『あれっ ここの畑手入れが悪い ヒルガオがはびこって花が咲いとる』 と何回も見ていたのに・・・ 『あれはサツマイモの花だったか (-.-;)y-~~~』 とあとで気がつく間抜けの繰り返し。やっとサツマイモのペ−ジが作れました。

 

123705.jpg (17718 バイト)  123706.jpg (16285 バイト)  123703.jpg (15932 バイト)

 

サツマイモはヒルガオ科、花もそっくりです。同じヒルガオ科のアサガオにも芋がなったらいいのに。ですが、そうならないのが自然の面白いとこです。

サツマイモの花の命は短そうで、3時過ぎには萎んでいました。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home