303 グンバイトンボ

山裾の,きれいな小川が流れているあぜ道を歩いていると脚に白いものを
つけた イトトンボ(モノサシトンボ) がうじゃうじゃ飛んでいました。

 

130301.jpg (23268 バイト)  130303.jpg (19870 バイト)

止まるのを待ってよく見ると、着けているのでなく、生えていました!

 


130304.jpg (29512 バイト)

 

2番目と3番目の脚の、脛から下がラテン風ズボンに。また、一体なんのために? 雄だけがこうなっているので・・・ 雌の前でヒラヒラさせて気を惹こうという作戦と思われますが、ちょっとやりすぎでは (-_-)゜zzz・・・ やっぱり飛ぶ時は邪魔になるようで、ヒラヒラ脚はしっかり体に押しつけて飛んでいました。

Wb00955_.gif (255 バイト) Home