1362 ラオスの旅V(33)ジャ−ル平原:ヤオの家

ジャ−ル平原 「石の壺サイト1」 見物も終わり、次は赤土の道を走ってサイト2へ向かいます。ガイドのヤンシェン君とはおつき合いを始めて、まだちょっとしか経っていませんが、何にでも食いつく性格を見抜かれていて、
   「abeさんヤオの家を見ていきますか?」 「ええねぇ〜」

ラオスは一番多いラ−オ族の他、アカ、モン、ヤオ・・・文化や習慣が違うたくさんの民族が住んでいます。普通は現代的な、普通の家にすんで、普通の生活をしていますが、なかには伝統的な家に住んでいる人達もいます

136206.jpg (39158 バイト)

道の途中にあったその家ですが、丸太と竹でちゃんと塀がしてあります

 

講釈

136220.jpg (24552 バイト) 136218.jpg (27215 バイト)
ジャ−ル平原があるシェンクワン県など、北の山岳地帯に住んでいる人達はまとめて高地ラ−オと呼ばれていますが、南の低地ラ−オの人達とはちょっと気質が違っているかなと思いました。

例えば、塀。こんな所には塀はいらんだろう?という野原の真ん中の農家にも塀。丸太と竹で造った粗末な塀ですが、どんな家にもありました。整理整頓も嫌いじゃなそうだし。食堂に行ってもテキパキ、何事も割ときちんとしていてる。日本人とは合いそうな土地柄かな?でした。

講釈終わり

 

 

 

136202.jpg (44535 バイト)

犬ものんびり寝転がっている広々とした庭。家は伝統的な高床式の家です。

 

136203.jpg (35062 バイト)  136204.jpg (18541 バイト)

門のすぐ右の小屋に人影が。あっ やっとるね〜。ラオ・ラ−オ。米で造るラオスの焼酎です。

136205.jpg (52122 バイト)

あんたも一杯飲んでいくかね? いえ不調法で奴で・・・ 全てお婆ちゃんにお任せします。

 

136207.jpg (37635 バイト)  136209.jpg (41435 バイト)

アヒルも牛も飼っていて。コ−ヒ−も植えてありました。

 

136212.jpg (38081 バイト)

住まいは手入れも行き届き、しっかりした作りです。

 

136208.jpg (35258 バイト)  136221.jpg (40898 バイト)

高床の一階は倉庫や洗濯物乾し場に活躍。軒下には鳥かごが下がっていました。ヤンシェン君によると、この辺りの人は鳥を飼うのが好きだそうです。

 

136213.jpg (41267 バイト)

誰も居ないと思っていたら・・・・突然目が合ってしまいました。「機織りをしてたのよ。機織り見る?」「お願いします」の視線会話0.1秒。モナリザの笑みを浮かべながら、また、機織りをはじめてくれた瞬間で、わたし的には、なかなかよく撮れた作品です。

 

 

136216.jpg (31197 バイト)  136214.jpg (29606 バイト)

136215.jpg (37035 バイト)  

端正な顔立ちで、物静かな人で、流れるような動作は美しく・・・・

ヤンシェン君もやってきて、機織りを見てるんですかぁ。家の中も見せてくれるそうです。上がって見ていきますか? お茶でも一杯出されたら、長くなりそうだから・・やめとく。

生活の中にもまだ機織りが生きているラオスでした。では、サイト2へ急ぎます。

Back wb00955_.gif (255 バイト)  Home   Next