1380 ラオスの旅V(最終回)さよならラオス

8月31日の夕方にビエンチャンの懐かしのランサ−ン・ホテルに戻ってきました。2年前は日本人の姿超珍しでしたが、毎日宿泊する日本人とすれ違い、タイからの観光バスもやってきて喧しくになってきました。 たった2年間ですがビエンチャンもドンドン変わってきました。

翌日は一足先に日本に帰るM先輩を見送って、あと3日で日本か〜 ちょっと市内を廻っておこう

 

 

  138007.jpg (43620 バイト)  138004.jpg (37278 バイト)

  

138011.jpg (33596 バイト)

ホテルから歩いて3分のワット・シ−サ−ケット。ラオスを代表するお寺で、古い建物がそのまま残っていて、やすらぎます。

メコン川も見ておこう

 

138016.jpg (23561 バイト) 138018.jpg (37192 バイト)

138019.jpg (39002 バイト)

 

138022.jpg (9545 バイト)138034.jpg (30763 バイト)138028.jpg (28964 バイト)  

 

 

138012.jpg (53421 バイト)

ビエンチャンで一番の大通り。来るたびに信号が増え街がきれいになっていました。
が、まだ自転車でのんびり走れる長閑な国です。あまり賑やかになるのも困ります。

 

138032.jpg (57076 バイト) 138031.jpg (53412 バイト)

雨が降ると赤土泥道なっていたホテル裏の通りも舗装がすすみ、穴に落ちたりけつまずいたりのネット屋通りも歩道が出来、
どんどん近代化すすんできました。あと10年もすれば車だらけの街になるのでしょうか。嬉しいけでどそれも困るような・・・

 

138035.jpg (45007 バイト)  138036.jpg (26240 バイト)

 

138025.jpg (57752 バイト)

 

 

138037.jpg (31783 バイト)

9月3日は朝から雨で、2年前初めて来た日も雨だったか。さよならラオス。バンコクに向かいます。

 

138040.jpg (37582 バイト)

バンコクで深夜便を待って福岡へ帰ります

 

138041.jpg (24998 バイト)

眠れないまま台湾の辺りで夜明けの空を見て

138042.jpg (28442 バイト)

しばらくすると九州が見え、3度目のラオスの旅も終わりました。途上国の旅はちょっと緊張もあり
快適とはいきませんが、楽しむ心があれば楽しく新鮮で、何よりも学ぶことが多く、よいものです。

Back  wb00955_.gif (255 バイト)  Home

 

 

と終わるはずでしたが、どうしようか?と 悩んでいたら 『所詮HPは自慢の場じゃから自慢も載せたら』 とアドバイスがあり。そりゃそうかもしれんと決心して(-.-;)y-~~~


138043.jpg (23509 バイト)

日本に帰ってしばらくするとラオス政府から 「ラオスのために貢献した。感謝するとともに、君の事は政府の書類に長く記録しておこう」という感謝状が届きました。金一封は無し。

そう言われるとほどの事もないし。フットワ−クを見込まれて賑やかしに行っただけなのに・・・・・しかし、表彰状なんか中学以来貰ったことないのでありがたく頂きました。ただ、このHPの『ラオスの旅』を見たら感謝状返えせっ!間違いなしです。が、嬉しい出来事です。ありがとうございました。飾っています。

もっと嬉しい事がありました。きっと 「しょうがない奴だなぁ」と思いながらも仲間に加えてくれた、熱血で真摯なラオスのベテランのAさんから 

     
『君が今度何かする時は何をおいても助けに駆けつけてあげるから』

のお言葉を頂きました。感激です。ついでに、この数年の間に別の事柄でも、何人かから 『応援したげるから呼んでね』『仲間になってあげるから』と声をかけていただきました。こんな言葉をかけられるとは 男の勲章です。ということで、軟弱な私ですが 意外と男には人気があります。と自慢して終わります。(-_-)゜zzz・・・