1387 ツマキチョウ

今日は朝から春うらら。天気がいい日は緊急メタボ対策で自転車通勤(片道たったの4キロで対策効果無し)。自転車がいいのは、回り道しながらよそ見ができることです。携帯は忘れてもカメラは忘れません。


138706.jpg (18346 バイト)

ミツバツツジが満開になった今日のような日にはチョウ達が元気よく飛び回っています。おっ モンシロチョウ。雌のようです。 おっ ツマキチョウも発見!


  

138703.jpg (31264 バイト)

モンシロチョウに混じって、ツマキチョウが居ました。モンシロチョウよりちょっと小さめで、林の縁の草原などの方が好きな、探せば普通にいるチョウです。

羽の先が尖っているし、裏は濃い緑の模様。

小学校4年生でチョウ採り少年になりました。その春に、このチョウを初めて見た時とき
「ええっ!こんなチョウがそこらを普通に飛んでいたんか〜」
と感激しました。

 


138707.jpg (28738 バイト)

そして、「月は有明」のこちらがオスです。春の初めに現れて、6月頃にはサナギになって次の春を待つ。春で一番好きなチョウです。

良い物を見るとただワ〜ワ〜と感激する性格は子供の頃のまま、変わってません。

wb00955_.gif (255 バイト) Home