さーて みんな来たかな

ドングリには あらかし、しらかし、つくばねがし、いちいがし、しりぶかがし、うばめがし、こなら、くぬぎ、あべまき、ならがしわ とかあるんですが(日本には約30種のドングリがあって、一番大きいのは沖縄にある、おきなわうらじろがしです)、 本日は初心者用に、 マテバシイ を拾いますっ!

 

1481.jpg (26837 バイト)

 

これがマテバシイ! 見たことあるでしょう??? もともと九州など暖かい所に多いドングリ。

ドングリだから山に行くと思ってる人は間違い。マテバシイは常緑で、姿のよい樹木なので、公園樹や街路樹として、絶対近所にあります。東京の公園でも大きなマテバシイの木が至る所に。山口市では維新公園に腐るほどいっぱい、その他、県庁周辺の美術館とか図書館とか。ちゃんと目を開けていれば分かります。探せない人は-----、ご相談に応じます。

 

1482.jpg (33122 バイト)

 

マテバシイは一番早く熟すドングリで、9月の中頃には落ち始めます。その次はコナラとクヌギ、最後がアラカシで12月の順番です。公園に行くとマテバシイがあるのですが、手入れがいい公園は掃除してすぐ片づけられるので早めに行きましょう。ではどんどん拾う。遊びながら拾う。


                   
ワンポイントbd14515_.gif (179 バイト)アドバイス

外で何かを拾っていると、必ず誰かがやってきて 『何してるの?』 と聞く。そんな時は 絶対に真実を語ってはいけない。『リスのエサに』、とか、『ドングリ拾いが生き甲斐』 と 軽くかわす。決して『料理して食べる』とか言わない。必ず 『美味しい? どうやって食べるの? バイアクラ効果でもあるの? 電話番号は---』とかの 終わりなき泥沼紛争会話 に巻き込まれて、家に帰れなくなります。

 

もう、拾えたでしょう?はい! それでは帰って、いよいよ料理にかかります

疲れたので家に帰る
料理を手伝う