1484 カンボジアの旅(14)豚とウェディング・ドレス

 

アンコ−ルワットへの観光客が1年間に230万人。7年前に比べるとシェムリアップの街も我が山口市より、よほどこぎれいな街になりましたが・・・

タイとの国境がある、西の方へ 国道6号線を車で小一時間も走って、プク郡を過ぎ、ササ−スダム郡の辺りまでくると、すっかり長閑な農村風景になり、安心します。

 

1484401.jpg (26972 バイト)  1484402.jpg (26720 バイト)

そのササ−スダムを、うろちょろ見て廻っていると、先生?と若いお弟子さん?の二人でやってる、小さな村の洋裁店がありました。

日本語がペラペラで頭も良い、ビチェットさんが居るので、わたしが聞いてみたいなぁと思ってる事なども、先回りして聞いてくれるので、先生は近くの学校に洋裁を教えにも行ってるそうで ほ〜っ そうなんか と会話も?弾みます。

 

  1484404.jpg (37380 バイト)

ところで今縫ってる そのきれいな服は何? 結婚式のドレスよっ! へ〜っ カンボジアもやるなぁ〜  値段はいくら? 150ドルよっ!

学校を出て、初任給が30ドルくらいと言われている (実際はそれよりも豊かな感じがします。) カンボジアでは150ドルと言えば大したお金です。 カンボジアの結婚式も物いりです

『アベさん貧しそうに見えても農村は食べ物は自給してるし  例えば 豚一匹売れば200ドル以上になるし 意外と豊かなんですよ』 そうか〜豚は意外とお金になるんじゃね〜 150ドルのドレスも買えるね 

じゃ 次行ってみようかと、また、車に乗って走り始めた時

あっ

ビチェットさん!車をあれにつけて走らせるように運転手さんに言って!

 

 

 

 

苦節7年、カンボジアに来ること3度目 ついにチャンス到来

 

1484406.jpg (19105 バイト)

これですっ!

初めて見たときは呆気にとられ、その後も何度も見てはいましたが、衝撃を受けている間に走り去って行くので、今日までカメラができてませんでした。何という幸運な日!

 

1484408.jpg (40388 バイト)

1484405.jpg (52196 バイト)

カンボジアでは豚はこうやって運びます。仰向けの万歳状態にすると、おとなしくしてるそうです。

よかった〜 やっと写真が撮れた!今日はもう帰ろうか〜   隊長まだ昼飯前ですよ (-.-;)y-~~~

 

1484411.jpg (48912 バイト)

カンボジアって なかなか楽しい国でしょ 

 

Back   wb00955_.gif (255 バイト) Home Next