1486 カンボジアの旅(15)市場にて

 

1486601.jpg (34520 バイト)

シェムリアップから車で西へ小一時間の、ササ−ス−ダム。この道はカンボジア一の幹線の国道6号線です。100キロ足らず先にはタイとの国境の町ポイペトがあります。滞在してる間に国境争いで、タイ軍とカンボジア軍の、死者も出た小さな銃撃戦がありました。一人だったら探索に行ったかも・・・

カンボジアはなかなか辛い国です。プライドが高く、血は熱い民族だなと思います。ポルポト時代の内戦では虐殺された人が少なくとも180万人。負傷者も入れると数百万人が被害を受け・・・人口1400万人くらいの国でです!
のように、一度火が点くと狂気のような激しさがあります。から、旅をしていてもふと怖いと思うこともあります。

カンボジア人はタイ人にはあまりいい感情を持ってません。 「タイの文化は結局はクメ−ル文明を真似しただけ」 と誇りをもって語ります。でも、今は相当経済的にも差をつけられ・・・それがまた悔しく・・・それでも、タイからどんどんやってくるアンコ−ルワットへの観光客は経済的にも大切です。国境紛争中で、タイからの観光客が減って、シェムリアップの街も景気が悪く ちょっと困っていました。

ついでに書いてしまうと、国境の町にはタイ人を(のお金を)当てにした、カジノや売春宿があるそうです。(それはラオスのタイとの国境の町でも同じらしいです。)お金のためと我慢しているけど、それも悔しくて・・・
ベトナム人にも内戦の時の恨み(内政干渉をして悲惨な戦争に拍車をかけたので)であまりいい感情を持っていません。恨みというか嫌っています。済んだことだからと簡単に許さない・・・どこか怒りを秘めたような辛い孤独な国だなと思います。

この国道6号線は、90年代初め頃、カンボジアの復興と安定のためやってきた国連軍の一員であった、自衛隊が奮闘して、2002年頃完成させたと思います。なかなか広い道なんですが、道路横の排水路なんかがちゃんとしてないので、どうしても赤土が被さってきて、こうなってしまいます。が舗装はしっかりしています

辛い国ですが・・・2001年に初めて来た時、出会ったカンボジアのどの人も 『戦争が終わってよかった〜 貧乏だけどあとは頑張ればいいだけ 平和な生活はほんとに嬉しい』 と口々に語っていたのが印象的で、わたしもすごく嬉しくなったのを今もはっきり覚えています。

1486601.jpg (34520 バイト)

ついでに。わたしはなぜか、こんな広々して、ちょっと寂しげな風景に心を惹かれます。写真もたくさん撮っていました。なぜなんでしょうか・・・

隊長!演説はいいから、早く市場を見学しましょう。ショッピングは嫌いですが、暮らしが分かるし、人とのふれ合いがあるし、知らない国では市場見物が大好きです。

 

1486604.jpg (28343 バイト)  1486605.jpg (29851 バイト)

ぐちゃぐちゃの所もあるし、ゴミの山もあるから 足元には気をつけてね

 

1486618.jpg (37241 バイト)

中は迷路のようになってるはずだから、迷ったら30分後に このココナツ屋さんのとこで落ち合おう!

 

1486607.jpg (30905 バイト)  1486606.jpg (32071 バイト)

肉屋もあるし、野菜も充実です

 

1486611.jpg (36492 バイト)

食堂もあるね 食べてみる? まだ腹減ってません。

 

1486612.jpg (37885 バイト)  

1486617.jpg (50244 バイト)

何でもあるし、賑わってます

1486614.jpg (35526 バイト)

靴はいかがですか〜?

1486615.jpg (29093 バイト) 高校生ですかね。熱心に服を選んでます。日本の若者と一緒ですね〜 じゃろ!

ちょっと汚いけど、市場には何でもあって、貧乏だけど、ある意味豊かじゃろ!

隊長の言う通りですっ!ですが、風通しが悪くて蒸しますね。死にそうです。

じゃ許してやろう 出ようか \(^o^)/

 

1486616.jpg (40158 バイト)

あんたら市場面白かった? 取れたて新鮮、ココナツジュ−スはどう? 面白かったです。けど、今はただの水が飲みたいから遠慮します。

Back   wb00955_.gif (255 バイト)   Home Next