1504 カンボジアの旅(26)チンチャッ

 

車は走る、バイクは走る、街では携帯が普通。近代化がすすむカンボジアです。が、旅人の常として、ついエスニックな物が面白く.。 馬車の次は牛車です。

 


150401.jpg (80021 バイト)

 

150402.jpg (37429 バイト) 材木を積んだ牛車が3台、やや控え目に国道6号線をゆるゆると、走行しておりました。

ついですが、道沿に茂った緑濃い木々も好感がもてます。

チンチャッ(牛車)ですっ!

あちらにも牛。写真を撮っておこう。


150404.jpg (32498 バイト)

わたしは東南アジアで、水牛を見るのが好きです。

ビシッ! 『早く歩いてっ!家に帰るよっ!』

 

150403.jpg (67020 バイト)

ビチエットさん、付いていっても怒られないでしょうか?  大丈夫ですよ。行きますか! 

カンボジアの農家は家の前に、溜池というか、澱み水小川のようなもがあります。そして、そこには蓮が生え、魚もいます。

この写真では木に隠された奥に庭と家があり、さらに畑となっていました。よくある農家のパタ−ンです。

 

150406.jpg (39573 バイト)

水があるのでアヒルを飼っています。

 

ということでアヒル料理はカンボジアほか、東南アジアでは普通のメニュ−となっていて、何度か食べたことがあります。

野菜もたっぷり、香味野菜もたっぷりで、なかなか味わいがある料理ですが。「あれアヒルにしては小骨が???」「おまけにカエルも入れておきました」ということもあります。が、まったりと美味しく、お奨めのエスニックな一品です。

Back    wb00955_.gif (255 バイト) Home   Next