1508 カンボジアの旅(29)タランチュラの佃煮

 

150720.jpg (18967 バイト)

アベさんいましたよ。あれですっ!  ほ〜っ! 中身は何かな

さっそく近寄って観察してみました

 

150801.jpg (38357 バイト)  150802.jpg (45264 バイト)

げぇ〜 カンボジア恐るべしっ!

10cm近くあるタランチュラの佃煮が山盛り。そこかしこにタランチュタの佃煮売り(店?)が7,8人。 昆虫はあちこちで普通に見ましたがクモは初体験。

日本に帰って地球の歩き方を見ると タランチュラの油の素揚げの「アビリン」と載っていましたが、醤油色のタレをかけてある色で、佃煮ということにしておきます。

ただの素揚げか?あるいは佃煮か?そこらをなぜしっかり確かめて来なかったか (-.-;)y-~~~ 辺りが本物の探検家でない、グルメ度ゼロのそこらの探検家の特徴であり・・・

実はわたくし特に好き嫌いはありませんが、クモだけはいけません。見ただけで背筋がゾクソク・・・

150803.jpg (37509 バイト)

活きが良い生のタランチュラも もぞもぞしておりました。

ビチェトさんによると 「中でもスコン産は、特に滋養強壮、健康増進に効き目があり、この町に来たら必ず買ってかえる名産品」、ということになっているのだそうで・・・。

 

150804.jpg (23865 バイト) 確かに。都会から来たなという、服装の方々も試食してから、次々に買い求めていくのでありました。

 

あ〜あっ 嫌な物見たな〜。

 

150805.jpg (17359 バイト)   150806.jpg (15874 バイト)

それから急に雨が強く降りだし・・・・ビチェットさんが口直しに?買ってくれた、ハスの実を食べながら  車は快適に走り、午後4時、首都プノンペンのホテルに無事到着したのでありました。

Back    wb00955_.gif (255 バイト) Home   Next