1701 ちょっとカンボジアの旅(11)ワット・ボ−小学校訪問(2)歓迎演奏会

 

170108.jpg (49922 バイト)

正門でお出迎え、校庭を行進の次は、会議室で歓迎の演奏会

カンボジアの教育費は生徒一人一年間でたったの130円。
この会議室も、プン校長先生を先頭に自前で建てました。

 

170102.jpg (27182 バイト)

校長先生緊張しとるなぁ

 

170103.jpg (31032 バイト) 170104.jpg (34797 バイト)
「いくわよ!」                                  「まかしといて!」

170111.jpg (43863 バイト)

素晴らしいっ! 3年前に聞いた時からさらにパワ−アップ。

170119.jpg (21172 バイト)

楽器?練習すればどれでも簡単です!ピアノ?弾けます。

170114.jpg (51208 バイト)

カンボジアの唄と踊りもあり

170109.jpg (54163 バイト)

チィ先生も加わっての演奏もあり、作詞「ワットボ−小音楽隊と先生達」作曲チィの『こころにひとつ』の歌もあり

 

最後の曲は BEGIN の「涙そうそう」 カンボジアの人達もこのメロディが大好きで。

170113.jpg (46381 バイト)

170112.jpg (42004 バイト)

そして、「涙そうそう」は卒業式の歌なっていました。クメ−ル語の歌詞は子供達が創ったそうです。

『アヌ−サ−ヴェリ・マッ=思い出』

わたしたちの心は いま とてもさみしくて とってもせつなくて
みんなですごしてきた日々とこの学校

写真をみれば ちかくに感じることはできるけど
もう少しだけいっしょにいたいよ

とおく 離ればなれになる前に
もう一度 あとほんの少し いっしょに楽しい時をすごしたいよ

・・・・・・・ 

歌詞はクメ−ル語、日本語への訳は田中千里

 

2009年の卒業式の時期、はじめて日本の曲を練習しました。それがこの 「涙そうそう」です。卒業式というものがないカンボジアで、友達へ、先生方へ、学校で過ごした日々に感謝の気持ちをもってほしいという思いから、取り組んだものです。子供達がクメ−ル語の歌詞を自分たちで作成し、涙を流しながら感動の演奏をして卒業していきました。
 この曲は現在、楽器を送ってくれた日本の人たち、また、あたたかく応援してくださる日本のみなさまへ感謝を伝えるものとしてとして演奏しています』 − 田中千里作成のパフレットより

そして最後は日本語の歌詞でも歌ってくれました。

晴れ渡る日も 雨の日も浮かぶ

あの笑顔

思い出遠くあせても

さみしくて 恋しくて

君への想い 涙そうそう

会いたくて 会いたくて

君への想い 涙そうそう

170116.jpg (36916 バイト)

ありがとう!!

こちらこそありがとう。2008年に一緒に来たWさんと私は二度目ですが、「素晴らしい演奏 よくぞここまで」 とまた感激。が、初めて3人は腰を抜かすほど感動していました。

 

170120.jpg (19323 バイト) 田中さんはJICAの協力隊員として、2007〜2009にワットボ−にきて以来、その後も子供達や学校、地域のために、「アネックル・チィ」と呼ばれながら奮闘しています。海外援助で工場や橋を架けるのは大切ですが、その予算のほんのちょっとでも回して現地で頑張ってる人を応援してほしいものです。

JICAと言えば・・・JICAは政府の外郭団体であっても、昔は信念と気骨をもって頑張りる人が多く、割と自由な組織だったようです。が、世の中では評判が高い、緒方貞子が理事長になってからは、なんだかなぁという感じに。

緒方貞子は国際人ですから考え方が西洋流、というか西洋流信奉者。「あなたの仕事の成果は?」「達成度は?」が常に問われ・・・仕事の成果??評価する反省するは大切ですが、成果は数量化できるものでしょうか?チィ先生は何点なんでしょうか緒方さん? 大体数年やったくらいで成果が上がる、目標が達成できるなら、苦労はありません。
緒方さんは古典的な官僚であって、女性の星ではありません。



170117.jpg (24586 バイト)

や〜っ あべさん 似合うでしょう!! 次はお昼を一緒に食べましょう。

プン先生はカンボジアでは珍しく家で料理をする人らしく、エプロンと日本で評判が良かった黄粉をお土産に持っていきました。

お土産と言えば・・・私のチィ先生ペ−ジを見て、ピアニカをたくさん集め送ってくれた方、クロマ−を買って協力・・・・里子になってくれた方も居ました。私がお礼を言うのも変ですが、ご協力ありりがとうございました。なお、チィ先生は忙しく飛び回っており、忙しすぎて忘れる事も多く、不都合がありましたら、許す事に致して下さい。

なお、今回は山口市で文房具を集めてくれた方々が居て、その一部を預かって、校長先生に渡しておきました。感激屋の校長先生は大変喜んでいました。校長先生に代わり、熱くお礼申しあげます。


170123.jpg (31954 バイト)

さっ あべさんやWさんの大好物、空芯菜も用意しておきました
「これだけでご飯三杯いけますね」  「あとは無くてもいいねぇ」

170122.jpg (46015 バイト)

教頭先生やほかの先生達も加わってカンボジア料理店へ。外国人が来る店で、お値段も安くなく、人数も多いし・・・。

田中さんこれでええん?
 あべさんええんです! 校長先生は二ヶ月前から張り切って準備していたんですから、気にせず食べましょう! 
の声に励まされ、力いっぱいご馳走になりました。カンボジア料理はタイ料理よりもあっさり味で、しかし まったりとコクがあり、カレ−味ベ−スのアモックは風味がよく・・・・

今日はありがとうございました。明後日にもう一度きますね。

Back   wb00955_.gif (255 バイト)  Home  Next