オランウータンを見せてもらって、再びバスに。出発して18時間、午後2時半にサマリンダにつきました。人口はどのくらいなのでしょうか、マハカム川両側に町が広がっています。とにかくホテルを探すことにしました。

 

17105.jpg (20619 バイト)

 

ボルネオに来て10日、まだタップリのお湯の風呂に一度も入っていません。よーし奮発してリゾートホテルを探し当てました。プールやテニスコートもあって(高温多湿のボルネオのテニスは健康に悪いでしょうね)、掃除も行き届いた、なかなかのホテルです(きっと商社マンが泊まるのでしょう)。地の果ての立派なホテルで、特に、町が見下ろせる吹き抜け大屋根のダイニングが、ヘミングウェイ気分にさせてくれます。間違いのない、絶対のオススメ  Mesra Hotel です。ちょっと遠いのが気がかりですが、飛行機にさえ乗れば日本から16時間もあれば。もう一度くらいは泊まると固く決心しています。

 

 

17107.jpg (18191 バイト)


大きな部屋、大きなベッドが2つ、大きなテーブルセットもあって、広々したテラスがついて、豪華な朝食が付いて、-------6000円。オフシーズンとはいえーーーー。日本のホテルは詐欺だと外国に行くたびに思います。
ああ一人ではもったいない、もったいない と思いながら久しぶりの快適開放感です。

窓の外を見ると夕焼けが広がっています。さーて夕食を食べに行くぞ。


17108.jpg (18735 バイト)


広いダイニングには欧米人が10人くらいだけで、静かです。だんだん暗くなっていく空を眺めながらーーー結構な夕食でした----。ホテルに尋ねると、今は(10月、98年)オフシーズンでマハカム川のツアーは無いそうで、仕方がないので明日は船を頼んでもらうことにしました。

最初は一日18000円ということでしたが、ウーン ウーンと 唸っていると 6000円になりました。いよいよ明日は念願のマハカム川船の旅です。

 船酔いするので家に帰る wb00860_.gif (262 バイト) 

 

さていよいよ明日は船旅