今日の話題:シナレシジミ

今夜のおかずは、ゴ−ヤ、ニンジンなど野菜達、卵、豚肉の沖縄風炒め物(チャンプル−:チャンプル−はインドネシア語です。たぶん)に茗荷の味噌汁でした。シシミの味噌汁が飲みたかったな〜 (-.-;)y-~~~

そう言えばシジミは家にもあった!さっそく、お土産箱(金目の物無し 拾い物ばかり)を開けてみました。
*最近ネタ不足で安易なペ−ジづくりをしています (-.-;)y-~~~



news622.jpg (49621 バイト)


Wb00955_.gif (255 バイト) Home

これです。シナレシジミです。普通のお椀に1.5個しか入りません。シジミの中に味噌汁を入れた方がよさそうな大きさです。

3年前に、西表島の、ヤエヤマヒルギやシマプシキなどが茂る、マングロ−ブの海で見つけました。マングロ−ブの中でいくらでも拾えます。こんな大きな、シジミを食べてるから西表島の人は元気なのか!

と、思ったのですが、島の人は誰も食べません。泥臭くて味悪し、のうえに、実がハマグリほどしかない上げ底で、食用の価値全く無し。惜しい。こんなに大きな殻を作る能力を活かして、真珠でも作らせれば、大儲けができるのに・・・・。という、何とかならないでしょうかの、シナレシジミです。