トップページ 研究所の経緯や業務内容 国内外の活動実績や調査の詳細 クマの目撃情報・諸問題・クマに遭遇したら! クマ情報が得られる個人・団体一覧 クマに対する知識をもっと詳しく知りたい方へ 会員・寄付およびボランティアを募集しています!
 

 





◆本部 〒738-0301 広島県廿日市市吉和1107番328号 TEL : 0829-77-2080
FAX : 0829-77-2080
◆東北支部 〒984-0046 宮城県仙台市若林区木ノ下1-19-35 FAX : 022-295-1320
◆四国支部 〒798-0027 愛媛県宇和島柿原甲1番1号 TEL : 0895-22-2968
FAX : 0895-22-2445




特定非営利活動法人 日本ツキノワグマ研究所 理事長 米田一彦
〒738-0301 広島県廿日市市吉和1107-328 TEL/FAX (0829)77-2080

Copyright(C)2003 INSTITUE for ASIAN BLACK BEAR RESEARCH and PRESERVATION All Right Reserved.

掲載された全部または一部の情報を、当所の許可無く複製、掲載、出版、放送等の二次使用をすることは禁止します。
すべての著作権は
特定非営利活動法人(NPO)日本ツキノワグマ研究所に帰属します。
二次使用を希望される方は当所までお問い合せください。

 

We are studying the ecology and the damage preventing method of Japanese black bear

(Asiatic black bear ; Ursus thibetanus).

From 1979.

We are also continuing the same activity in China and South Korea.

Please contact me, when the photographs of bear are required.