トップイメージ

部分痩せとダイエットの違い・・・

部分痩せって本当に可能?調べてみました。

雑誌の定番メニューのひとつにダイエットがあります。一般的に行ってダイエットといえば、運動等により基礎代謝を上げることと食事によるカロリーコントロールを組み合わせて、体重を落としていくことです。

ダイエットに成功したときの、体のある部分がどうなっているかについては、あまり問題にされません。

そのときに、お腹の脂肪がなかなか落ちずに、バストなど落ちてほしくないところから脂肪が落ちていくということが起こります。これは人間の体の仕組みと密接に関わっているので、コントロールすることはなかなか難しいようです。西洋医学系のきちんとして先生の見解は、ねらった部分だけ痩せる部分痩せのようなことは、不可能であるとまでいわれる方もおられます。

但し、ウェイトトレーニングなどで部分を引き締めて、見た目を部分痩せと同じ状態にすることはできるのだそうです。

このウェイトトレーニングによる部分コントロールはおそろしい精度に到達していてグラム単位で部位毎の筋肉のつき方を調整できるそうです。

ボクシングWBC世界ストロー級王者(1987年、2度防衛)、WBA世界ジュニアフライ級王者(1991年 、2度防衛)になった井岡 弘樹(いおかひろき)のコンディショニングトレーニングの面での面倒を見た東海大学教授(当時)の著書にそれを施した旨を記憶しています。

もちろん通常のダイエットでは、こんな高い精度はいりません。 今現在、一般的に部分痩せのノウハウとして流通しているもののほとんどは、むくみとりです。

これは手の内を明かせば、
・通常より水分を多めに取り、おしっことして外に出してしまう。
・これに半身浴や足湯などを組み合わせて、発汗の促進と冷えの解消を行う
この2つを行います。

事実この2つで、一般女性の悩みのかなりの部分が解消してしまうようです。 理屈はともかく現実的にはこれで十分なようです。

下半身が太る原因

下半身ダイエットの方法

足をより美しく見せるには

部分痩せ情報集

コラム

おすすめの商品


むくみ対策サプリ

むくみ対策サプリ
きゅきゅっと小町

    

脚やせ法

自宅でできる脚やせ法


当サイトについて

Copyright (C) 2008 太もも・下半身ダイエットne.jp All Rights Reserved.