トップイメージ

顔痩せの簡単な方法

太ももや下半身だけでなく顔痩せについても研究してみました。

そもそもどうして顔が痩せたいと思うのかといえば、
1.顔がむくむ場合
2.顔そのものが大きく見える場合の2つの場合があるようです。

もちろん美容整形のように、顔痩せのために頬の骨を削るなんて、ハイリスク・高価格のことや、エステの顔痩せコースに通おうとかいった大それた提案ではなく、日常生活に少しの工夫を加えて顔痩せを実現しちゃおうというわけです。

まず、1番の「顔がむくむ場合」 顔痩せグッズとして、お水です。ウォーター、種類の指定はなし。ペットボトルや浄水器の水でOK。水を多目に飲んで、おしっことして、外に出しちゃえという作戦です。むくむということは、水分の循環が悪くなっているということですので、それでOKです。

次に2番の場合、顔そのものが大きく見える場合はどうするか?という問題。

顔痩せの方法とはいえないけれど、顔の位置。横から見ると、顔が体より前に突き出しているような体勢の人。本当は大きくなくても、大きく見えます。おうおうにして「え、何?何?何?」と話に突っ込んでいく時に、こんな感じになります。心の様子が体に出ています。これは性格の問題が絡んでいるので直すことは難しいし、また直す必要もないのではないかと。でも、そうしたことが起こっているんだよ、ということを知っておくと不思議に調整機能がはたらきます。以外に体は賢いのです。

それとともに日々の地道な運動として表情筋の運動とマッサージをしておきましょう。 表情筋とは思いっきりはしょっていえば、顔の表面の筋肉です。

それを筋肉の流れに沿って軽く触れる程度でマッサージします。
以前「たけしの本当は怖い家庭の医学」というテレビ番組でかずきれいこさんが基本のマッサージ法として紹介していましたが、
1、眼の内側から外側に向かってマッサージ
2、眼の外側からフェイスラインにそって、首のリンパ節に向かって老廃物を流すつもりでマッサージといっておられましたが、その要領で、1分ほど、軽く触れる程度、絶対にごしごししないようにしてください。

運動は、顔全体を広げるつもりで大口をあける。顔全体をすぼめるつもりで口をすぼめる。 これを数回繰り返してください。

効果のほどはお楽しみです。

下半身が太る原因

下半身ダイエットの方法

足をより美しく見せるには

部分痩せ情報集

コラム

おすすめの商品


むくみ対策サプリ

むくみ対策サプリ
きゅきゅっと小町

    

脚やせ法

自宅でできる脚やせ法


当サイトについて

Copyright (C) 2008 太もも・下半身ダイエットne.jp All Rights Reserved.