トップイメージ

あなたに合った顔痩せの方法をさがすために・・・顔が太る4つの原因

まずは、下の質問を考えてみてください。

1.朝起きたときに顔がむくんでいることが多い。
  また足がむくみやすい。冷え性である。
2.眼の下、ほほのあたりの肉が、ゴリゴリとして、さわると痛い。
  また頭痛もち、肩こりもちであり、性格的にはストレスが溜まりやすいほうである。
3.頬が垂れ下がり、法令線がでている。あるいは2重あごである。
4.鏡を見て、眼や口の左右のバランスにゆがみがある。また食事の際、片方で噛む、
  すぐ足を組む、カバンを決まったほうの肩で持つなどのクセがある。

一番あてはまる、身に覚えがあるという項目があなたのタイプと思われます。

顔が大きく見えるのは下の4タイプだと思われます。

1.顔のむくみや脂肪(セルライト)により、顔がふくらんだ状態
2.顔の筋肉の凝り、顔の輪郭が大きく見える状態
3.ほほのたるみ、二重あごより、実際以上に顔が大きく見える
4.骨格の歪みにより、顔が大きく見える

そこで、顔痩せ情報 ne.jp では、

1の顔のむくみには、顔痩せマッサージを、
2の顔の筋肉の凝りには、顔痩せの運動を、
3のほほのたるみ、二重あごには、顔痩せの表情筋エクササイズを、
4の骨格の歪みには、小顔になる矯正方法を、・・・ご紹介します。

お役立ちリンク集

Copyright (C) 2008 顔痩せ情報 ne.jp All Rights Reserved.